広島県警本部生活安全総務課からのお知らせ

広島県警本部生活安全総務課より以下の内容について注意喚起の依頼がありましたので
お知らせいたします。

●日時
 令和2年5月15日もしくは16日の午前中
●場所
 広島市佐伯区所在のアパート
●概要
 大学生が上記アパートで一人暮らしをしていたところ,コロナウイルス感染症関連
の情勢により,大学が休校となったために,実家に帰省していた。
 ガス会社を名乗る50~60代,上下ベージュ色作業着の男が同アパートの管理会社
を訪れ,「元栓を閉めるので部屋の鍵を貸して欲しい」と話したが,断ったところ
男は立ち去った。
 管理会社から連絡を受けた入居者がガス会社に確認したところ,そもそもガス栓は
外から閉めるので中に入る必要はないことが判明し,何者かが不在の世帯を狙って窃
盗を企てていたのではないかと疑われるというもの。

 
 今後も同様に不在の世帯を狙って窃盗を企てる者が,アパート管理会社を訪れるこ
とが予想されますので,ご注意ください。
 

メタ情報