宅地建物取引士資格試験

平成30年度宅地建物取引士資格試験合格発表についてはこちら
【(一財)不動産適正取引推進機構のホームページ】をご覧下さい。

【試験実施日:平成30年10月21日(日)】
●広島
試験会場:5会場
申込者数:4,715人 
受験者数:3,758人
受験率 :79.7% 
合格者数:558人
合格率 :14.8%
 

●全国
申込者数:265,444人 
受験者数:213,993人
受験率 :80.6%
合格者数:33,360人
合格率 :15.6%

■合格判定基準:50問中37問以上正解した方
(登録講習修了者は45問中32問以上正解した方)

バスの臨時便・増便が決まりました。
該当の会場をご確認ください。

1.広島修道大学
時刻表はこちら

3.4広島大学 (総合科学部棟・工学部棟)
時刻表はこちら

5.福山市立大学
時刻表はこちら

平成30年度の試験受付状況一覧です。
※(一財)不動産適正取引推進機構発表
詳しくは、こちらをご覧ください。

平成30年度 宅地建物取引士資格試験 バス増便・臨時便について

広島修道大学・広島大学・福山市立大学が受験会場の方はバスの増便・臨時便をご用意しております。
増便・臨時便等の詳細は9月下旬、アップ予定です。

本日から平成30年度宅建試験申込を開始しました。
お早めにお申込ください!詳しくは、こちらをご覧下さい。(インターネット申込可能)
※インターネット申込では、試験会場を事前に選択することができます。

メタ情報